保険外リハビリテーション

 

インターリハ直営のフィジオセンターは開設15年を超えました。

多くの大学・施設様とタイアップし、術前や術後ケアの研究を行ってきた実績から新たな取り組みとして最新のプレ&ポストリハビリ施設運営のご提案を行うことができます。

例えば婦人科における尿失禁トラブルや産後の様々なリハビリ、あるいは糖尿病患者様向けの運動介入アプローチや内科系疾患・がんの除去後の運動や生活動作ケア等、弊社理学療法士が実績を基に優れたアプローチメニューをご提案できる体制を整えております。

※画像クリックすると〔フィジオセンターHP(外部サイト)〕へ遷移します。



回復期終了後の患者様の更なるQOLに適応したリハビリテーション訓練学習メニュー等は、最新のロボティクスデバイスやニューロリハビリテーションデバイスを用いてインテリジェント化した訓練メニューのご提案が可能です。



※画像クリックで〔Tyromotion製品ページ〕へ遷移します。

インターリハでは最先端のrTMS(反復経頭蓋磁気刺激療法)機器を用いたうつ治療領域への挑戦を行なっています。

うつ病は誰にでも起こりうる病の一つで、日本での患者数100万人を超えるといわれています。

しかしながら、精神科リハビリテーションはまだ一般的とまでは言えない状況が続いていま。

インターリハではうつ病患者様への挑戦として磁気刺激装置によるrTMS療法の普及を積極的に行っています。

最新の情報を入手しセミナーや勉強会等のサポートを行っております。

導入ご検討の際はいつでもお問い合わせください。

最新情報を入手しご提案させていただきます。



お問い合わせフォーム

コグニバイク、HUR、レッドコード、VICONなど