catch-img

interview Vol.2【石川 歩 投手 / 東條 大樹 投手】

前回のインタビューに引き続き、石川 歩投手・東條 大樹投手にインタビューさせて頂きました!
今回は”フィジオセンター”でのコンディショニングに関して、今まで実施されていたトレーニングとの違いや、コンディショニング後の感想・身体の変化などについて伺いました。

*インタビュー内では敬称を省略させて頂いております。



フィジオセンターを知った経緯と、利用目的について教えてください。

石川:今見てもらっているトレーナーさんからの紹介です。
調子が悪い状態を減らしたいという事と、胸郭が硬くなりやすいので、動きを出せるようにしたいという目的で利用するようになりました。

東條:石川さんにお話し伺っていたのと、トレーナーさんからの勧めもあり知りました。
胸郭のコンディショニングに興味があったので利用しました。

今までのトレーニングやコンディショニングはどのような事を行っていましたか?  

石川:ピラティス、ウェイト、ヨガなど一通りやりました。

東條:ウェイトなど鍛える事ばかり行っていました。30代になり、緩める・可動域を広げることなども重要だと思い新たに取り入れました。

実際にフィジオセンターで行ったコンディショニングの内容はいかがでしたか?  

石川:分かりやすかったです。レッドコードは特に身体の変化が分かりやすく良かったです。
球場や日々のトレーニングで一人でできるメニューを教えてもらえるのでありがたいです。

東條:フィードバックもしっかりあり、自分でコンディショニングを行いながら細かいところまで気を付ける事ができとても良いです。

コンディショニング後の身体の変化は感じていますか? 

石川:感じています。立った時の感じや胸郭部の柔らかさなど、コンディショニングの前と後では凄く違うと感じます。

東條:初めてフィジオーセンタに訪れたのは、コロナ罹患後でしたので胸郭部がものすごく硬くなっていました。コンディショニング後は、劇的に楽になったのでありがたかったです。



日々のトレーニングでも胸郭部を意識して行うことが多いですか?  

石川:はい。移動などが多いので、それによって胸郭部が硬くなることが多いです。
胸郭部が硬くなると、投球への影響もあるのでメニューをもらい移動後などに実施しています。
日々のトレーニングでも、胸郭・体幹・股関節は特に意識しています。

フィジオーセンタのコンディショニング内容で気に入っているものはありますか? 

石川:僕はやっぱりレッドコードを使用したメニュー全般が好きですね。可動域も広がりますし。
柔軟性をあげるメニュー以外にも、体幹をキープするメニューも好きです。きついですが、効果が分かりやすく変化も感じやすいので。

東條:僕もレッドコードが好きです。なかなか無い器具なので、レッドコードを使用したストレッチなどが特に気に入っています。

ッドコードのトレーニングで今後やってみたいメニューなどはありますか?  

石川:まずは今のメニューをこなせるようにして、投球に近い動作をどんどん行っていけたら良いなと思っています。



他施設とフィジオセンターの違いはありますか?  

石川:フィジオセンターは、評価の内容も分かりやすくメニューを送って頂けることがとても丁寧だと感じています。
今まで女性にコンディショニングして頂く経験が少なかったので、アスリート向け目線以外の感覚や視点が新鮮だと感じました。

東條:施設が綺麗で個室なので、集中できて良いです。評価の内容も分かりやすいです。

フィジオセンターをどのような方にお勧めしたいですか? 

石川:アスリートはもちろんですが、僕は妻に勧めたいです。

東條:僕の方は妻が先にフィジオセンターに来たんですけど、アスリートだけでなく、一般の方にもとても良いと思います。




フィジオセンター理学療法士〔田舎中 真由美〕よりコメント

いつも当センターをご利用いただき、そしてこの度は自主トレにも声をかけて頂き本当にありがとうございます。
コンディショニング・トレーニングで変化を体感していただき、投球動作にも良い効果が出ているとのこと。たくさん嬉しいコメントをありがとうございました!
胸郭・股関節の柔軟性向上や体幹トレーニング等、お二人の体に合わせたコンディショニングのご提供だけでなく、日々ご自身でもできるトレーニングを今後も継続指導させて頂きますね。
石川さん、東條さんがシーズンを通して活躍できますように。
当センターも全力で応援させて頂きます!

■施設情報
フィジオセンター
〒105-0003
東京都港区西新橋三丁目19番18号
東京慈恵会医科大学附属病院 E棟2階

  理学療法士によるリハビリテーションならフィジオセンター About usフィジオセンターについて 理学療法士の技術、最新の設備、客観的なアセスメントといった強みを活かし、ご利用者お一人おひとりに合ったリハビリテーションサービスをご提供いたします。プライバシーを重視した空間での […] 理学療法士によるリハビリテーションならフィジオセンター




写真左
東條 大樹(とうじょう たいき)
1991年8月15日生まれ。神奈川県藤沢市出身
右投/右打 背番号20
桐光学園高 - 青山学院大 - JR東日本-千葉ロッテマリーンズ(2015年-)
2015年ドラフト4位

写真右
石川 歩(いしかわ あゆむ)
1988年4月11日生まれ。富山県出身
右投/右打 背番号12
富山・滑川高 - 中部大 - 東京ガス-千葉ロッテマリーンズ(2014年-)
2013年ドラフト1位
[表彰・獲得タイトル]2014年新人王 / 2016年最優秀防護率 など

写真中:インタビュアー
田舎中 真由美(たやなか まゆみ)
フィジオセンター所属 / 理学療法士



記事内で登場する製品

  レッドコード リハビリ先進国ノルウェーで生まれたサスペンションエクササイズのパイオニア「レッドコード」。医療、予防、パフォーマンス向上に至るまで、多様なフィールドで、全ての方に使用可能です。 インターリハ株式会社





関連記事

お問い合わせ

お見積り・導入のご相談はこちらから承ります。 どうぞお気軽にお問い合わせください。

人気記事ランキング

カテゴリ一覧

タグ一覧