【受付中】8/7 レッドコード ベーシックコース(医療施設向け)

日時

2022年8月7日(日) 9:00~16:00(8:30~受付)

場所

まつした整形外科 リハビリテーション室
住所:愛知県春日井市篠木町二丁目6-1

【電車でお越しの方】
JR中央線「春日井」駅下車 車で5分程度・徒歩15分程度
【バスでお越しの方】
名鉄バス「総合福祉センター前」下車 すぐ

セミナー概要

本コースは、レッドコードの基本的な使用方法、リハビリの臨床場面における基礎的な利用方法の習得を目的に実技を主体に実施致します。現在、レッドコードの導入をご検討している医療施設、すでに導入しているが、基礎から学んでみたい方にお勧めの講習会です。特に整形外科、スポーツ分野における利用者(患者)の運動機能に対して、レッドコードの特徴である、「部分的な免荷作用」 「再現性の高い運動提供」「漸増負荷:最小限~最大限の負荷設定」 「セラピストの第3の手」として利用することで、治療アプローチやトレーニングがさらに向上できることを期待できます。これを機会にレッドコードを基礎から学んでみませんか。

セミナー内容

・レッドコードの基本的な使用方法(ロープリリース、ロープ長の設定および各種付属品の使用法)
・レッドコードが身体に及ぼす力学的作用:バイオメカ二クス
・機器の特徴を利用した各種治療手技への応用
①リラクセーション
➁ストレッチ
➂牽引
④関節モビライゼーション
⑤筋力増強(漸増負荷、OKCおよびCKCトレーニング)
⑥バランスエクササイズ
⑦スタビリティトレーニングなど
・Neuracコースの紹介

講師名

大田 幸作
インターリハ株式会社フィジオ事業部  理学療法士
認定理学療法士(運動器・健康増進)、健康運動指導士、介護予防主任指導員
レッドコード国際インストラクター、Neurac認定プラクテショナー

小山 太郎先生
まつした整形外科 リハビリテーション科 科長 理学療法士
スポーツ理学療法認定理学療法士
レッドコード国際認定コースNeurac1、Neurac2(Upper body, Lower body、Stimula)
※2018年ノルウェー本国レッドコードクリニックにて現地研修を修了
※2019年ノルウェー本国にてNeurac3インターナショナルコース修了

対象

理学療法士、作業療法士、柔道整復師、鍼灸マッサージ師、スポーツトレーナー、運動指導者など

受講料・お支払い方法

・受講費:15,000円( 税込)
*修了証発行あり

・お支払い方法:銀行振込
※受講決定後、振込先は、受講案内のメールにてお知らせいたします。
※お振込後は、お客様都合での場合も返金は致しかねますのでご了承ください。

*領収書はセミナー後にメールでお送りします

定員

15名程度

※先着順とさせていただきます。
※定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。
※受講希望を頂いて3営業日以内に、受講可否の通知をお知らせいたします。

備考

※動きやすい服装、室内履き、筆記用具、小タオル(少し汗ばむかもしれません)
※昼食は各自、ご持参ください(昼休憩1時間)。
※車でお越しの方は、施設の駐車場が御座います。

お申込み

下記フォームより、必要事項をご記入の上お申し込みください。

申し込み締め切り:7/27まで

※受講希望を頂いて3営業日以内に、受講可否の通知をお知らせいたします。

お問い合わせ

お問い合わせは下記よりお願いいたします。

お申込みフォーム

※gmailやyahooメールをご使用の場合、弊社からのご案内メールが”プロモーション”や”迷惑メール”フォルダに分類される場合がございますのでご注意ください。