【受付中】スタビリティ研究会主催 医療系コース
第63回Medical Basic Course(マンツーマンエクササイズ)

日時

2022年8月28日(日) 9:00~17:00(受付8:30~)

配信形式

オフライン(対面形式)

会場

インターリハ㈱ 研修室
住所:東京都北区上中里1-37-15
JR「上中里駅」より徒歩1分

セミナー内容

レッドコードの特徴を理解し、臨床効果をグレードアップさせる技術の習得を目的としています。
医療機関等の運動療法にレッドコードを導入している方にお勧めです。
1.レッドコードの起源と研修体系
2.レッドコードエクサイズのポイント
① Passive to Active 疼痛の自己コントロール、筋力低下していても自動運動
② With Redcord (not VS ○○)
③ 運動制御に適したスタビリティの獲得
3.レッドコードの操作とリスク
① 操作;ロック&リリース・Suspension Point
② リスク;運動方向による本体の傾き・自主トレの向き・強度
4.レッドコードの8つの特徴の詳細説明と実技
① リラクセーション② 同一の運動軌跡
③ 選択的運動④ 全身の関節運動
⑤ 難易度調整⑥ 混乱しない運動制御
⑦ 対象の能力にマッチ⑧ 第3の手
5.レッドコードの臨床実技
① 疼痛を自己コントロールした股関節可動域練習、骨盤大腿関節とインピンジ回避
② 筋力低下した筋の速い収縮運動・膝関節最終伸展
③ 肩甲上腕関節のインピンジ回避、関節包内運動、肩甲帯筋のストレッチ
④ ロープリリーサーによる交互運動と左右均等化運動
⑤ 座位バランス、立位バランス練習
⑥ 仰臥位腰部下肢リラクセーション

講師名

山本 泰三(レッドコード国際インストラクターCertified Neurac Practitioner/スタビリティ研究会)

受講料金

19,250円(資料代⾦を含む)

対象

解剖学、神経学、運動学の知識のある方
原則リハビリテーション関連の国家資格保持者

主催

スタビリティ研究会

お申込み

スタビリティ研究会HPよりお申込みください。

問い合わせ先

スタビリティ研究会
https://redcord-japan.jimdofree.com/

※インターリハ宛にお問い合わせ頂きましても回答いたしかねますのでご注意ください。