集中歩行訓練ロボット
LOKOMAT(ロコマット)

型式:LokomatPro / LokomatNano
世界で1000台以上の納入実績を誇る集中歩行療法デバイス
Lokomatは、特に重度の障害のある患者に、反復性が高く最も生理学的な歩行トレーニングを提供するロボティック歩行訓練装置です。
トレッドミルとロボットアシスト機能を利用した療法は、効果的且つ集中的な訓練を可能にします。

生理学的に則った歩行パターンの設定

個別に調整が可能な外骨格機構(歩行用装具)と特許取得済のダイナミック体重免荷システム(DBWS)を組み合わせることにより個々の患者に対して最適な生理学的歩行パターンを提供します。

適切なチャレンジレベルの提供

速度、負荷、およびロボットによるサポート力を調整することで、訓練における最適な強度を設定する
ことが可能です。また、ゲーム感覚で行えるさまざまなタスク※1を通じて患者の目標達成への意欲と活動レベルを増加させます。
*1 ロコマット Nanoでは提供される機能やタスクが限定されます。

付属モジュール※2

・Free D モジュール
骨盤の側方への移動と横断面での回転を可能にすることで、側方移動をサポートします。

・小児用歩行装具
小児の大腿周径に正確にフィットするハーネスとカフのセットが付属し、小さな子供でも安全に使用できます。
※2 ロコマットProのみに使用可能なモジュールです。

製品ラインナップ

ロコマットPro

ロコマットNano

寸法

ロコマット Pro:3251 x 1551 x 2540mm

ロコマット Nano:2801 x 1525 x 2458mm

重量

ロコマット Pro:約1,000kg

ロコマット Nano:約875kg

電源

AC100V 50/60Hz

耐荷重

135kg

構成

・本体(トレッドミル)

・体重免荷システム(DBWS)

・骨盤側方移動モジュール(FreeD*

・歩行用装具 (成人用/小児用*

 * : ロコマットProのみに付属

 

販売名 ロコマット
一般的名称 能動型展伸・屈伸回転運動装置
認証番号 303AGBZI00005000
 クラス分類  クラスⅡ 管理医療機器/特定保守 管理医療機器
 JMDNコード 70611000

 

プロモーションビデオ