筋力測定器
イージーテックプラス

型式:IP-ETGENU3
測定頻度の高い膝関節周囲筋群の計測、評価、訓練をするコンパクトサイズの等速性筋力測定装置
コンパクトボディに等速性(求心性・遠心性)、等張性、等尺性、CPM、ハイドロリックを搭載し、筋機能評価に必要なすべてを備えています。
リハビリテーションからトップアスリートまですべての領域で再現性の高い、安全で正確な計測を実行します。FIFA公認メディカルセンター「ISOKINETIC」にスタンダードマシンとして採用され、高い信頼性を得ています。
寸法

1,100(W)×1,100(D)×1,000(H)mm

重量 155kg
電源

AC100V 50/60Hz

基本OS Windows10 Professional(64bit )
製品構成

・本体(イージーテックプラス)

・ノートPC

・プリンター

・PCラック

等速性による動的な筋力計測、評価

スポーツや運動に適した筋力、リハビリ効果はあるかなど運動機能を評価できます。被験者の発揮するトルクが抵抗として負荷になり、錘や負荷のように過剰な負荷がかからず安全性が極めて高い計測が可能です。計測結果を数値化でき、最大トルクやトルク波形、体重比、トルク発生時間や最大到達角度、左右や前後などの比較レポートを出力することができます。

EasyTechプラスを使った筋力トレーニング

各関節角度において30%MVCや50%MVCといった負荷をかけ、連続的な等速性反復訓練が可能です。ハイドロリックによる被験者の出力に応じたトレーニングも可能です。FIFA公認メディカルセンター「Isokinetic」で培った治療に適したノウハウとエビデンスを蓄積しています。


EasyTechプラスのスマートおよびハードボディ

アタッチメントを両側共通にすることで被験者の移動や測定者による回転や前後移動作業もなく計測時間の短縮が可能です。ソフトウェアによる運動範囲制御に加え、メカニカルレンジストップ、緊急停止装置も備え安全にトレーニングを行えます。幅広いトルクレンジ0~600Nm、最大角速度400度/秒までの高域まで速度制御が可能です必要なポジショニング調整が最小なため、本体剛性が高い構造です

別売

・CKCアタッチメント(型式:IP-ETGENUCKC)
・ACLアタッチメント(型式:IP-ETGENUACL)

 

販売名 筋力測定器 イージーテック プラス
一般的名称 能動型展伸・屈伸回転運動装置
認証番号 224AIBZX00074000
 クラス分類  クラスⅡ 管理医療機器/特定保守管理医療機器
 JMDNコード  70611000