ニュース

第9号(2008年3月号)

■============================================■
 VICON NEWSメール 第9号(2008年3月号)
■============================================■

 春の兆しが感じられる昨今、皆様いかがお過ごしでしょうか。
 VICONより新しく「ハイパーストロボ」と「UltranetHD」が発表されました。
 また、東海地区(名古屋)にてVICONセミナを5月に開催致します。
 更に、VICON本国のオンラインサポートサイトよりアイコン作成などカスタマイズ機能が強化されたNEXUS1.3がダウンロード可能になっております。
 http://www.vicon.com


◇◆トピックス◆◇
1.連載企画“VICONスーパーユーザーの三次元動作解析システム活用方法”第8弾
2.新ハードウェア 「ハイパーストロボ」と「UltranetHD」および「NEXUS1.3とVICONオンラインサポート」のご紹介
3.セミナー新着情報(VICONセミナin名古屋/Bodybuilderセミナ/動作分析体験コース)
4.NEXUS展示会情報
                                                
1.連載企画“VICONスーパーユーザーの三次元動作解析システム活用方法”第8弾
 【第8弾】近野敦様/西井文哉様(東北大学大学院工学研究科 航空宇宙工学専攻)「モーションキャプチャシステムのロボティクスへの活用」
 今回は東北大学大学院工学研究科 航空宇宙工学専攻の近野敦様/西井文哉様両氏より、
 「モーションキャプチャシステムのロボティクスへの活用」というタイトルでVICONの工学的な活用方法に関して述べて頂きました。
 航空宇宙工学専攻様ではロボティクスや飛行物体、伝統技能の計測・解析でVICONを使用されています。
 詳細は下記リンクをご参照下さい。
 http://www.irc-web.co.jp/vicon_web/news_bn/vol8.pdf

2.新ハードウェア 「ハイパーストロボ」と「UltranetHD」および「NEXUS1.3とVICONオンラインサポート」のご紹介

 2-1.「ハイパーストロボ」
  従来のストロボ発光強度より2.5倍に発光強度が改良されたハイパーストロボがリリースされました。
  この技術革新により, ノイズが多い環境や小さなマーカでも計測できる可能性が広がりました。
  詳細は下記リンク(英文)またはVICON本国ページをご参照下さい。
 http://www.irc-web.co.jp/vicon_web/news_bn/PP.pdf

 2-2.「UltranetHD」
  従来MX-Ultranetというカメラ制御ユニット、Mx-Controlというアナログ制御ユニット、Mx-Syncという同期ユニットで構成されていたVICONシステムが、
  UltranetHD(HighDefinition)の1台に統合されました。今後VICONをご購入されたお客様は自動的にUltranetHDでの納品となります。
  省スペースかつハイスペックなUltranetHDの詳細は下記リンク(英文)またはVICON本国ページをご参照下さい。
 http://www.irc-web.co.jp/vicon_web/news_bn/UltranetHD_web_LR.pdf

 2-3.「NEXUS1.3とVICONオンラインサポート」
  NEXUSユーザでありVICON本国のオンラインサポートに登録されているお客様は、NEXUS1.3が無償でダウンロードが可能です。
  NEXUS1.3ではアイコン作成機能や計測ウィザード機能が強化されており、非常に安定したソフトになっております。
  VICON本国のオンラインサポートへ登録されていないお客様は弊社まで所属とメールアドレスを送付頂ければ、代理登録致します。
(nakagawa@irc-web.co.jp 中川までご連絡下さい)
  VICON本国のオンラインサポートサイトのリンクは下記をご参照下さい。
 http://www.vicon.com/support/

3.セミナー新着情報 ( VICONセミナin名古屋 / Bodybuilderセミナ / 動作分析体験コース )
 ご好評頂いておりますVICONセミナーを東海地区で開催致します!
 開催地は名古屋のトライデントスポーツ医療科学専門学校様です。 http://sports.trident.ac.jp/access/index.html
 その他VICONに関連したセミナーを紹介させて頂きます。

 ●平成20年5月10日(土)VICONによる計測と分析セミナー(入門編) 東海地区:募集開始済み
  トライデントスポーツ医療科学専門学校様のご協力により東海地区での開催の運びとなりました。
  受講費は前払い(振込み)のみとなります。
  内容は下記リンクをご参照ください。
  http://www.irc-web.co.jp/vicon_web/news_bn/VICONH20.5.pdf
  お申し込みについては下記URLをご覧ください。
  http://www.physiocenter.jp/Seminar/schedule.tpl?Course=F&startat=1

 ●  〃  7月12日(土)Bodybuilderセミナ ベーシック編(講師:新潟医療福祉大学 江原義弘先生ら): 募集開始済み
 VICON社プログラミングソフトBodybuilderを用いた基本的なプログラム作成方法の習得を目指すセミナーです。
  内容は下記リンクをご参照ください。(1ページ目)
  http://www.irc-web.co.jp/vicon_web/news_bn/BB200807.pdf
  お申し込みについては下記URLをご覧ください。
  http://www.physiocenter.jp/Seminar/schedule.tpl?Course=F&startat=1

 ●  〃  7月13日(日)Bodybuilderセミナ アドバンス編(講師:新潟医療福祉大学 江原義弘先生ら): 募集開始済み
 VICON社プログラミングソフトBodybuilderを用いて関節モーメントの算出方法を理解して頂くことを目指すセミナーです。
  内容は下記リンクをご参照ください。(2ページ目)
  http://www.irc-web.co.jp/vicon_web/news_bn/BB200807.pdf
  お申し込みについては下記URLをご覧ください。
  http://www.physiocenter.jp/Seminar/schedule.tpl?Course=F&startat=1

 ●平成20年4月26日開始/動作分析体験コースのお知らせ(国際医療福祉大学様主催)
 国際医療福祉大学様ではVICONの使用方法講習および実際の解析や研究に関するセミナーを実施されています。
 動作分析にご興味のある医療関係者や教員の方などに非常にご好評頂いております。
 詳細については下記サイトをご参照下さい。
 http://www.iuhw.ac.jp/daigakuin/nogizaka/2008_f/06.html

4.Nexus展示会情報
 
  今週末の展示会にてインターリハ(株)よりVICON NexusやハイパーストロボおよびUltranetHDが展示される予定です
  最新機能の紹介がありますので、是非お越し下さい。
 2008年
  3/17~3/18  日本木材学会 つくば国際会議場
  5/15~5/17  第43回日本理学療法学術大会      福岡国際展示場
  5/31~6/ 1   第15回日本義肢装具士協会学術大会  イズミティ21(東北福祉大学主催)
  6/ 4~6/ 6   第44回日本リハ医学会 パシフィコ横浜
  8/26~8/28  第20回日本バイオメカニクス学会 仙台大学
   ご来場お待ちしております。
           
◆◇お問い合わせ◆◇
メールマガジン掲載内容に関するご希望やその他のお問い合わせは、
下記アドレスへお願い致します。
miwako@physiocenter.jp (インターリハ株式会社フィジオセンター 石井)

◆◇ 配信に関して(配信希望・配信先変更および配信停止)◆◇
ホームページより配信希望・配信先変更および配信停止が可能になりました。
詳細は下記アドレスをご参照下さい。http://www.irc-web.co.jp/vicon_web/news/index.html

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
       発信元:インターリハ(株)
  インターリハ(株)はライフサイエンス部門及び
  エンジニアリング部門のVICON正規代理店です。
     TEL:03-5067−0231

インターリハ株式会社   http://www.irc-web.co.jp/
VICON(英国)        http://www.vicon.com
======================================================

  VICON ニュースメールバックナンバー

バックナンバー

インターリハ株式会社   Geこのサイトの表示にはAdobe社の Flash Playerが必要になります。
最新の Flash Playerは Adobe社のウェブサイトより無料でダウンロード可能です。

VICON,三次元動作分析システム,モーションキャプチャ