ニュース

第16号(2010年6月号)

■======================================■
 VICON NEWSメール 第16号(2010年6月号)
■======================================■

 南アフリカで開催されているワールドカップの盛り上がっている昨今、皆様いかがお過ごしでしょうか。
 スポーツ分野のご研究者の方に朗報です。
 VICONのTシリーズカメラにて快晴においても屋外計測が可能であることを実証致しました。

 VICONの代表的な解析ソフトPolygonの最新版Polygon3.5がリリースされました。
 また今年も東京でVICONユーザカンファレンスを開催予定です。
 詳細はトピックスをご覧ください。

◇◆トピックス◆◇
1.Tシリーズ屋外計測について
2.Polygon3.5リリースについて
3.STANDARD新冊子リリースについて
4.セミナー新着情報( VICONユーザカンファレンス2010 / ボディービルダーセミナー(ベーシック アドバンス) )
5.展示会情報(海外展示あり)
                                                
1.Tシリーズ屋外計測について
  スポーツ分野のご研究者の方に朗報です。
  VICON Tシリーズカメラにて快晴においても屋外計測が可能であることが実証されました。
  詳しい設定方法は弊社計測事業部にお尋ね下さい。
  またデモンストレーションを希望される場合も遠慮なくご連絡ください。

2.Polygon3.5リリースについて
  このたびVICONよりPolygon3.5がリリースされました。
  Polygon3.5では下記の様な機能が追加されております。
  またWindows7に対応しました。
  ・仮想点の創生
  ・各種角度算出(2stick/3maker/
  ・平均データの算出
  ・基礎歩行データの平均化
  詳細は下記リンクをご参照ください。
  http://www.irc-web.co.jp/vicon_web/news_bn/What%27sNwinPolygon3.5.doc
  Polygon3シリーズをお持ちの方は無償でVersionUPが可能ですので、弊社までご連絡ください。
  Polygon2シリーズ以前をお持ちの方もお安くVersionUPさせて頂きますので、弊社までご連絡ください。
  
3.STANDARD新冊子リリースについて
  VICON社が発行しているSTANDARDの新冊子がリリースされました。
  インターネット上で公開されておりますが、美しいGUIと画期的な機能が盛り込まれたサイトになっております。
  注目記事としましては排気ガスの流体測定をシャボン玉をマーカとして計測している実例が紹介されております。
  また今年の国際学会出展に関しても情報が記載されております。
  詳細は下記リンクをご参照ください。
  http://www.vicon.com/standard/

4.セミナー新着情報( VICONユーザカンファレンス2010 / ボディービルダーセミナー(ベーシック アドバンス) )
  弊社フィジオセンターのホームページがリニューアルされ、セミナー申込みアドレスが変更されておりますのでご注意下さい。

 ●2010年7月3日(土)Bodybuilderセミナ ベーシック編(講師:新潟医療福祉大学 江原義弘先生ら): 募集開始済み(残席5名)
 VICON社プログラミングソフトBodybuilderを用いた基本的なプログラム作成方法の習得を目指すセミナーです。
  内容は下記リンクをご参照ください。(1ページ目)
  http://www.irc-web.co.jp/vicon_web/news_bn/BB_H22.7Basic%26Advance.pdf
  お申し込みについては下記フィジオセンター専門家向けURLをご覧ください。
  http://www.irc-seminar.jp/
 ●2010年7月4日(日)Bodybuilderセミナ アドバンス編(講師:新潟医療福祉大学 江原義弘先生ら): 募集開始済み(残席5名)
 VICON社プログラミングソフトBodybuilderを用いて関節モーメントの算出方法を理解して頂くことを目指すセミナーです。
  内容は下記リンクをご参照ください。(2ページ目)
  http://www.irc-web.co.jp/vicon_web/news_bn/BB_H22.7Basic%26Advance.pdf
  お申し込みについては下記フィジオセンター専門家URLをご覧ください。
  http://www.irc-seminar.jp/

 ●平成22年11月20日(土)VICONユーザカンファレンス2010: 募集開始済み
 総合司会
  国際医療福祉大学大学院 山本澄子教授
  新潟医療福祉大学大学院 江原義弘教授
  通訳 兵庫医療大学 Paul Douglas Andrew教授
 【特別講演】
 ●特別海外招聘セッション:The University Of Western Australia(Perth)
 The Department Of Human Movement and Exercise Science  Dr.Jacque Alderson
 VICONによるスポーツ動作研究で世界的に著名な先生であり球技などの動作研究に精通
 【講演予定内容】
  ●スポーツバイオメカニクスセッション:国立スポーツ科学センター 松尾 彰文先生
  「Viconを活用したスプリントテクニックのチェック」
  ●バイオメカニクスセッション:ワコール 人間科学研究所 清家 望先生
  「スポーツウェアが肩甲胸郭機能と運動パフォーマンスに及ぼす効果」
  ●ライフサイエンスセッション:国際医療福祉大学大学院教授 山本 澄子先生
  「VICONによる各種疾患の動作の理解」
  ●ライフサイエンスセッション:東京大学医学部附属病院リハビリテーション科教授 芳賀 信彦先生
  「臨床における動作の観察と解析」
  ●VICONセッション:VICON MOTION SYSTEMS Imogen Moorhouse
  「News from VICON」
  ●ライフサイエンスセッション:神奈川県立保健福祉大学 石井 慎一郎先生
  「変形性股関節症患者の歩行分析と理学療法」

  参加費用:\5,000(昼食付き) 
  ただし三次元動作分析装置 VICON所有施設所属者は無償 

  会場:東京工科大学
  蒲田より徒歩3分  http://www.teu.ac.jp/campus/access/006648.html 
  お申し込みについては下記フィジオセンター専門家URLをご覧ください。
  http://www.irc-seminar.jp/

5.展示会情報(海外展示あり)
  展示会にてインターリハよりVICON NexusやTシリーズカメラが展示される予定です。
  最新機能の紹介がありますので、是非お越し下さい。
  2010年
   8/1~8/6 World Congress of Biomechanics Singapore
   8/28~8/30 日本バイオメカニクス学会  国士舘大学
   9/8~9/10 体育学会       中京大学
    ご来場心よりお待ちしております。
           
◆◇お問い合わせ◆◇
メールマガジン掲載内容に関するご希望やその他のお問い合わせは、
下記アドレスへお願い致します。
kanno@irc-web.co.jp (インターリハ株式会社 計測事業部 菅野)

◆◇ 配信に関して(配信希望・配信先変更および配信停止)◆◇
ホームページより配信希望・配信先変更および配信停止が可能になりました。
詳細は下記アドレスをご参照下さい。
http://www.irc-web.co.jp/vicon_web/news/index.html

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
       発信元:インターリハ
  インターリハはライフサイエンス部門及び
  エンジニアリング部門のVICON正規代理店です。
     TEL:03-5067−0231

インターリハ株式会社   http://www.irc-web.co.jp/
VICON(英国)        http://www.vicon.com
======================================================

  VICON ニュースメールバックナンバー

バックナンバー

インターリハ株式会社   Geこのサイトの表示にはAdobe社の Flash Playerが必要になります。
最新の Flash Playerは Adobe社のウェブサイトより無料でダウンロード可能です。

VICON,三次元動作分析システム,モーションキャプチャ