高周波治療器 テクノシックスRC
製品案内

高周波治療器 テクノシックスRC

承認番号:22700BZX0016600

キャパシティブ&レジスティブ
エネルギー電導式 高周波治療器

テクノシックスRCは身体組織への理想的な熱伝導で様々なリハビリテーションやコンディショニングに使用できます。

テクノシックスRCで、
身体組織へ理想的な熱伝導を行うことができます

  1. 治療中に被験者のエネルギー吸収量(Watt)をディスプレイ上でリアルタイムにモニターでき治療の有効性を評価できます。
  2. 治療に適したパワーと治療時間を選択できます。
  3. 機器の生み出すキャパシティブ、及びレジスティブのエネルギー伝導で、治療目的に適した治療が可能です。
  4. 使用方法が簡便で、実践的に使用できます。
  5. 3つの動作周波数から適切な周波数を選択し、身体の様々な部位への治療ができます。
  6. 堅牢・軽量コンパクトなデザインで、場所を選ばず多様な場所へ持ち運びができます。

キャパシティブ・モードとレジスティブ・モード

1.キャパシティブ・モード

絶縁キャパシティブ電極による運動モードでは水分の多い組織への治療効果があります。
電場強度を変え、また3つの周波数を選択できます。

Capacitive

筋肉へのコンディショニング

筋肉へのコンディショニング

 

2.レジスティブ・モード

非絶縁レジスティブ電極による静止モードでは、比較的抵抗の大きい低水分組織へ治療効果があります。
また3つの異なる周波数の選択はテクノシックス技術が高く評価されています。

Resistive

骨、腱へのコンディショニング

骨、腱へのコンディショニング

 

組織への効果

  1. 疼痛を除去します。
  2. 筋のリラクゼーションと拘縮を解除します。
  3. 組織の弾粘性を向上させ、リハビリテーション中のモビライゼーションを有効にします。

深度に応じて3つの異なる動作周波数が選択でき、身体の様々な部分への治療が可能です。

  1. 500KHz:電極周囲の治療。
  2. 750KHz:電極とリターンブレードの中間点の治療。
  3. 1000KHz:電極とリターンブレードの間全般の治療。

適応疾患

次の疾患や身体の様々な部位の治療に際し、予防、リハビリテーション、疾病治療等に適したパワー、周波数、治療対象部位を簡単に特定することができます。

関節炎 / 骨折 / 腱炎 / 筋拘縮 / 挫傷および捻挫 / 打撲傷及び種々の捻挫 等

上肢

頚部

体幹

下肢

イタリア・セリエAでも広く使用されています。

構成

1. 本体 1台
2. ニュートラル・プレート 1枚
3. キャパシティブ・プローブ 1本
4. キャパシティブ電極(D35C、D45C、D55C、D75C) 4種
5. レジスティブプローブ 1本
6. レジスティブ電極(D35R、D45R、D55R、D75R) 4種
7. 専用クリーム 2本
8. 電源コード 1本
9. カート 1台

仕様

電撃保護 :クラスI機器、BF形装着部   電源周波数 :50/60 Hz
放射周波数 :500、750、1000KHz   寸法・重量 :本体 310(D)×360(W)×110(H)、5kg
出力 :175Wmax     :カート 650(D)×650(W)×900(H)、14kg
電源電圧 :AC100V      
 
販売名 高周波治療器 テクノシックスRC
承認番号 22700BZX0016600
クラス分類 クラスII管理医療機器/特定保守管理医療機器
保護の形式の分類 クラスI機器
保護の程度の分類 BF形装着部を持つ機器
まずはお気軽にお問い合わせ下さい

治療機器関連

クリニカルインフォメーションラインナップ

ページTOPへ↑