レッドコードスティミュラ
製品案内

レッドコードスティミュラ

レッドコードスティミュラによる振動刺激は
斬新でより効果的なアプローチを提供します。

  • レッドコードにワンタッチで固定ができレッドコード機能が飛躍的に向上
  • レッドコード+振動刺激でより多くの固有受容器への刺激による斬新な「神経-筋機能へのアプローチ」
  • 振動刺激は5種類周波数と4段階の強度の組み合わせにより多種多様なアプローチが実現
  • フィットスイッチ採用によりハンズフリーでのアプローチが可能
  • 人の「手」では無理であった「周波数帯」「持続性」「再現性」を提供

レッドコードスティミュラは首、肩、腰、股関節などのコンディショニングに最適な環境を提供します。

「ニューラック(神経反応)と振動刺激装置スティミュラ」

日常生活における各種動作を行うためには、筋肉や関節などに存在する固有受容体からの求心性の感覚入力と中枢から再び固有受容器へと向かう遠心性の運動出力が、週数神経系で適切に統合される必要があります。固有受容体からの入出力が適切にコントロールされる事で、不安定な環境下でも体はバランスを崩す事なく、動作を遂行できるのです。

レッドコードではこの神経-筋機能を高めるアプローチをすべて"ニューラック"と位置づけています。スローリングロープの不安定な固定において固有需要感覚を刺激しているのです。更に徒手でロープに振動を加える事で多くの固有受容器を刺激できます。

「振動刺激装置スティミュラ」は徒手ではできない最適な振動刺激をレッドコードに与えることにより、より多くの固有受容器を刺激し、多様な運動機能障害に対するアプローチを可能にしました。

 

ワークステーションへの取り付け&腰部へのアプローチ例

まずはお気軽にお問い合わせ下さい

運動療法関連

クリニカルインフォメーションラインナップ

ページTOPへ↑