フィンソールケアシステム
製品案内

フィンソールケアシステム

高機能型インソール「フィンソール」

フィンソールケアシステムとは

フィンソールケアシステムは足-下肢専門リハビリコンディショニングとして1995年に北欧フィンランドで誕生しました。現在はヨーロッパを中心に、多くのリハビリクリニック、その他医療機関においてサービスが展開されています。
フィンソールケアシステムではポディアトリ(足病学)の教育を受けた専門の理学療法士が、皆様の足の健康をサポートいたします。

調査では70%以上もの人が足に何らかの問題を抱えているという結果が出ています。
足の問題や症状は、足関節や膝関節、腰部や背部など全身に痛みや不快感などの影響を及ぼします。
典型的な足の症状として、過回内、外反母趾、扁平足、足底筋膜炎、アキレス腱炎、シンスプリントや、糖尿病などの末梢循環の低下による足部のキズの難治症状などが挙げられます。

フィンソールケアシステムでは、ポディアトリ(足病学)を基礎とした様々なリハビリアプローチに加え、フィンソールケアシステムが開発したインソール(フィンソール)を使用して、足の正常な構造と機能、全身の動きを取り戻すお手伝いをいたします。

  1. 足&下肢専門の新しい理学療法コンディショニングサービスビジネス
  2. ボディアトリ(足&下肢専門の理学療法)専門教育で差別化
  3. 自社開発高機能フィンソール(インソール)による明確な改善度向上
  4. EU112箇所の導入クリニックにおける豊富なノウハウ
    明確で収益性の高いビジネスモデル

フィンソールケアシステムの流れ

フィンソールケアシステムは理学療法士がお客様の歩行スタイルの分析、全身の姿勢、下肢筋肉の強さ・機能チェックを行い1人1人に合ったオーダーメイドのケアプランをご提案します。

  1. カウンセリング
  2. 理学療法評価・分析
    足部アライメントの調整
  3. フィンソールカスタムメイド作成
  4. ホームエクササイズ指導
  5. フォローアップ
    (フィンソール調整含む)

1〜5までが約45分〜60分と短時間で行えるのでコストパフォーマンスが飛躍的に向上しました。

フィンソール 使用前と使用後

アスケルクリニカでは必要に応じて「フィンソール(インソール)」を作成しております。フィンソールは靴の中に入れて、日常生活やスポーツシーンなどで幅広くお使いになれます。
フォンソールを作成する際には、ボディアトリ(足病学)を専門とする理学療法士が最初にお客様の足・下肢の状況を評価し、足のコンディショニングを行います。その後足の型取りをして、必要な調整を施します。
1人1人の足に合わせて作成されたフィンソールは使い心地もよく、足部アライメントを改善して足の筋機能を高めます。
フィンソールケアシステムで足本来の機能と健康を取り戻します。

医療施設・独立開業ビジネスモデルとして

足の症状は適切にケアすることにより、改善させることが出来ます。
フィンソールケアシステムは足の専門家として20年にわたる経験の中で、ケアの一環として優れた材質と加工性を持つオリジナルブランド「フィンソール」を開発してきました。
優れたフィンソールを用いた理学療法的アプローチでより明確な効果を提供します。
「効果がある=集客力アップ」での吸収性の高いビジネスモデルです。世界112カ所のノウハウが顧客・セラピスト・施設の満足を提供します。

  1. 整形外科・皮膚科・内科などで保険対象として(処方装具)※1
  2. 各クリニック・病院における自由診療プログラムとして
  3. 理学療法士の独立開業モデル(ディサービスなどの複合型など)
  4. 理学療法における各種運動療法の一環として
  5. 明確に差別化されたリハビリでの改善度向上による集客アップ
  6. 介護予防からスポーツ選手まで幅広い顧客層
  7. 初期投資金額は月々30,000円からの低価格※2

※1は医師による診断・義肢装具士の指導が必要になります
※2は初期投資設備を「基本セット」5年リースの場合
※フィンソールケアシステムはボランタリーチェーンビジネスモデルとなります

フィンソールの役割

finsole
  • 足部の構造と機能を改善
  • 足への負荷のかかり方を最適にし、全身のバランス・姿勢を改善
  • 足の自然な動きをサポート(下肢運動連鎖の改善)
  • 足部の痛みや、疲労を改善
  • 歩行の改善
  • 数分で型取りが可能

フィンソールケアシステムのお申込方法

フィンソールケアシステムには事業者へのご加盟が必要になります。
ご加盟後、事業者登録となります。
事業者ご加盟後、専門知識の講習会、各種販促ツール、バックアップ講習会等をサポートいたします。

お申込及び事業者登録手順

  1. 講習会(事業者説明会含む)へのご参加または当社営業からの説明
  2. 事業者ご希望の方へ詳細説明及び審査
    (審査概要はフィンソール社による理学療法士の技術・開業体制等になります)
  3. 審査後各契約交換(秘密保持契約・事業者契約・その他)
  4. 事業者研修会受講(3日間・事業契約者のみ)
  5. 実地研修後フィンソールケアシステムのサービス開始

セミナー情報

まずはお気軽にお問い合わせ下さい

運動療法関連

クリニカルインフォメーションラインナップ

ページTOPへ↑