Cpex-1
製品案内

Cpex-1

認証番号:218AIBZX00070000

肺運動負荷モニタリングシステム
メディカル分野からスポーツ医学分野まで対応の、ユニバーサル・デザイン
最新技術「ガス輸送時間自動補償機構」の開発・採用で、高精度の計測値管理を実現しました。

「ガス輸送時間自動補償機構」とは....

VO2(酸素摂取量)とVCO2(炭酸ガス排出量)は、フロー(流速)とガス濃度の変化をリアルタイムで乗算・積分して求めるため、フロー、O2濃度、及びCO2濃度の3因子の時間軸は同一であることが条件となります。ここで、これら3因子のそれぞれを計測するセンサの反応速度が異なるためこれらの時間軸を同一時間軸に補償する必要があります。通常フローはリアルタイム信号であり、O2/CO2濃度測定はサンプルチューブを経由してセンサへ導入されるためその信号に遅れが生じます。一般にこれを補償する方法としては検査前の校正時に補償値を算定し、ガス濃度信号に合わせてフロー信号を遅らせて処理します。これらの処理は安静時をベースに補償するため、運動中に呼吸の状態が変化しても固定値となり処理されています。Cpex-1はこの問題を解決するために「ガス輸送時間補償機構」を採用し、測定中常に呼吸毎(ブレス・バイ・ブレス)にフローとガス濃度の変動を常に監視し、フローのゼロ・クロス点(流量方向が呼気から吸気に切り替わる点)とO2濃度とCO2濃度の呼気終末点が合致するように自動補正を行ない、信頼性の高い測定を可能にしました。

 

測定画面

  • 測定中でも、「測定項目」とその「レンジ」を希望に応じていつでも任意に変更できます。
  • 測定開始前にテスト測定(プレ・メジャメント)ができ、その結果によって必要に応じて再校正を直 ちに行えますので、確実な精度で本番測定がスタートできます。
  • サブ画面ではV-Slope、TV-RR、VE-VCO2の経時的変化がリアルタイムでモニターでき、ATポイ ント経過など参考になる情報が測定中にビジュアルに確認できます。
  • O2濃度、CO2濃度、及びフロー値がリアルタイムでサブ画面としてアナログモニターができます。(オプション)
 

測定画面

  • メディカル分野
    心疾患 / 呼吸器疾患の診断 / 重症度分類 / 治療効果判定 / 心臓リハビリテーション / 呼吸器リハビリテーション / 生活習慣病などの運動処方 / ICU・CCUなどのスタティックな分野
  • 一般対象
    健康増進 / 一般健康人からアスリートまでの心肺機能評価 / 一般的トレーニング強度の決定
  • 栄養学分野
    基礎代謝測定 / エネルギー代謝測定
 

解析画面

  • AT値自動決定支援アルゴリズムの搭載で、V-slope法、VE-VCO2法、VE-VO2法の3種類でAT値 を自動決定できます。
  • 時定数の決定が実測値より詳細・確実に決定できます。
  • RC値が自動決定できます。
  • 自動決定された各種解析値は、測定者のノウハウを元にマニュアルで修正決定できます。
 

レポート

保険点数対象製品

保険点数 D211 トレッドミルによる負荷心肺機能検査、サイクルエルゴメーターによる心肺機能検査
(1) トレッドミルによる負荷心肺機能検査、サイクルエルゴメーターによる心肺機能検査には、この検査を行うために一連として実施された区分番号「D208」心電図検査、区分番号「D200」スパイログラフィー等検査を含むものであり、負荷の種類及び回数にかかわらず、所定点数により算定する。
(2) 呼吸器疾患に対して施行された場合にも、所定点数を算定できる。

構成

1. Cpex-1本体 1
2. 換気量校正用シリンジ 1
3. 呼気マスク(ヘッドハンド付き) 2
4. 換気量計 1
5. ガスセンサ校正用標準ガス 1
6. 電源コード 1
7. PC接続ケーブル 1
8. 心拍入力ケーブル(オプション) 1
  その他:専用カート 1

仕様

測定処理 : ブレス・バイ・ブレス 使用温度 : 10〜40℃
O2濃度計測 : 測定範囲: 10〜21%
 分解能: 0.01%
湿度 : 30〜75% (ただし結露無きこと)
CO2濃度計測 : 測定範囲: 0〜10%
 分解能: 0.01%
付属品 : 計測/解析 コンピュータ
 (OS:Windows)
換気量計測 : レンジ: 1〜200L/分
 分解能: 0.01L/分
: カラーモニタ
補償機構 : 自動ガス輸送時間補償 : インクジェット式プリンタ
: 温度補償 (サーミスタ式) : 呼気マスク
 (ヘッド・キャップ付き)
: 気圧補償 (半導体圧センサ式) : 呼気チューブ
サンプルガス吸引 : 200ml/分 : PC 接続ケーブル
外部入出力 : 心拍数入力 (TTL、アナログ) : 換気量校正シリンジ
: 酸素濃度出力: 0-40%/0-4V : 校正ガス
 (3.4L-ボンベ、調圧器付き)
: CO2濃度出力: 0-10%/0-1V : 専用カート
: 流速出力: ±20L/秒/±2V オプション : キャルブレータ(人工肺)
寸法 : 200(W) x300(D) x185(H) mm : タッチパネル式 カラーモニタ
電源 : AC100V, 50/60Hz, 50VAmax : アナログ波形モニタ用ボード
消費電力 : 30VA (50VAmax)  

測定項目

TV : 一回換気量(ml)   PeakVO2 : 最高酸素摂取量(ml/kg/分)
RR : 呼吸数(回/分)   VE/VO2 : 酸素換気当量(ml/l)
FETO2 : 呼気終末酸素濃度(%)   VE/VCO2 : 二酸化炭素当量(ml/l)
FETCO2 : 呼気終末二酸化炭素濃度(%)   VO2/VE : 酸素摂取率(ml/ml)
Ta : 採気温度(℃) (CSV)   VCO2/VE : 炭酸ガス排泄率(ml/ml)
Pa : 大気圧(mmHg) (CSV)   VO2/Wt : 体重当たり酸素摂取量(ml/kg/分)
HR : 心拍数(外部入力による) (拍/分)   VO2/HR : 酸素脈(ml/拍)
FIO2 : 吸気酸素濃度(%)   FEO2 : 呼気平均酸素濃度(%)
FICO2 : 吸気二酸化炭素濃度(%)   FECO2 : 呼気平均二酸化炭素濃度(%)
Ti : 吸気時間(秒)   METS : 代謝当量
Te : 呼気時間(秒)   TC : タイム・コンスタント(秒)
TVO2 : 一呼吸当り酸素摂取量(ml)(CSV)   Peak HR : 最高心拍数(拍/分)
TVCO2 : 一呼吸当り二酸化炭素排出量(ml)(CSV)   Peak VO2/HR : 最高酸素脈
 (外部機器から入力可能項目)
VE : 分時換気量(ml/分)   BP-sys : 最高血圧値(mmHg)
AT : 嫌気性代謝閾値   BP-dia : 最低血圧値(mmHg)
VO2 : 酸素摂取量(l/分)   WR : エルゴメータ仕事率(watts)
VCO2 : 二酸化炭素排出量(ml/分)   RPM : エルゴメータ ペダル回転数(rpm)
VD/VT : 死腔換気率   SPEED : トレッドミル速度(km/時)
R : ガス交換比   ANGLE : トレッドミル傾斜(%)
 
販売名 呼気ガス代謝モニター Cpex-1
認証番号 218AIBZX00070000
クラス分類 クラスII 管理医療機器/特定保守管理医療機器
保護の形式の分類 クラスI機器
保護の程度の分類 BF形装着部を持つ機器
まずはお気軽にお問い合わせ下さい

評価計測・研究リサーチ関連

クリニカルインフォメーションラインナップ

ページTOPへ↑