新発想体幹サポーター CORE Fit(コアフィット)
製品案内

新発想体幹サポーター CORE Fit(コアフィット)

Over90% 人は左にずれている・・・

最新のメディカルリサーチから考案された、最新の機能性ウェアー「コアフィット」

第12肋骨体の位置を整え、
腰方形筋のねじれをリセットする

腰方形筋と呼ばれる筋肉は体幹、特に捻じれが生じやすい胸郭の形や運動を整える働きを持っています。その働きの多くは左の腰方形筋が担っていますが、多くの場合、左の腰方形筋の働きは生理的な理由から悪くなりやすいのです。

その結果、この筋肉が付着する左の第12肋骨体の位置が本来あるべき位置からずれ、動きまで小さくなっていることが原因となります。「コアフィト」の左右非対称の特殊加工された機能ウェアーを着用することにより、左の第12肋骨体の位置を整え、胸郭・胸椎・腰椎・骨盤を自然な状態に補正します。

骨盤引き上げ動作時における腰方形筋の左右の筋厚差(左図)と、第12肋骨の移動量の左右差(右図)、成人男性9名で計測し、検定により有意差を確認。
「Relation between placement of The 12th rid and activities of quadratuslumborum」
2013 WCPT-AWP&ACPT Congress

体幹(コア)の「ねじれ」をリセットし、姿勢を良くしてパフォーマンスアップ

コアリセット

着用により、胸郭→胸椎→腰椎→仙骨補正・・・と一連のリセット効果

  • 正しいコアポジションにより、パフォーマンスの向上
  • 着用して運動することで、体幹のインナーマッスルの筋力アップ
  • 正しい姿勢の習慣化のサポート
  • 上半身と下半身のバランスを調整

こんな方に、こんな時に

身体に不安を感じられている方
◆腰・膝・肩・首などへの不安
◆歩行・転倒などの不安
◆姿勢の悪さなどの不安
※ソフトコルセットとしての使用もできます
日常生活サポート
立ち仕事、各種作業、デスクワークなどへのボディサポート
各種スポーツで
ゴルフ、ジョギング、ランニング、各種スポーツでの体幹の安定化

胸郭、骨盤、インナーマッスルのサポート

コアフィットを着用して運動することで、身体の姿勢保持に重要なインナーマッスルを効果的に強化できます。また胸郭・骨盤をサポートするため、上半身と下半身のバランスを調整し、正しい姿勢をサポートします。

コアフィット着用による運動変化

特殊プリント加工(PAT,P)

特徴

身体にフィットする日本人設計と特殊素材

コアフィットはブラックとグレーの2カラー。インナーウェアーとしてご使用下さい。

サイズはジャストフィットの11種類

コアフィットの機能はサイズ選択がポイントになります。下記の内容でご検討下さい。

サイズ対応表

ショートタイプ
(身長155cm以下)
ノーマルタイプ
番号 25 35 45 2 3 4 5 6 7 8 9
へそ周り
サイズ
57-62 62-67 67-72 57-62 62-67 67-72 72-77 77-82 82-87 87-92 92-97

カラー:ブラック・グレー  定価:9,800円(税別)

発案/研究/開発協力

文京学院大学保険医療技術学部教授
医学博士
柿崎 藤泰
昭和大学藤が丘リハビリテーション病院リハビリテーション部、昭和大学付属豊洲病院リハビリテーション部主任を経て現在に至る。呼吸器、および運動器疾患の理学療法を専門としている。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい

マットボールバランス関連

クリニカルインフォメーションラインナップ

ページTOPへ↑