アシスト・ウォーカー 免荷装置付 トレッドミル
製品案内

アシスト・ウォーカー 免荷装置付 トレッドミル

トレッドミルと免荷装置が合体したアシスト・ウォーカー。
個々の運動能力に合った免荷量が簡単に設定でき、
使用者の体 重をバランスよく支え至適な歩行運動ができます。

免荷装置は、脳卒中後の歩行トレーニング、急性及び慢性の腰背部痛の改善、また最先端のパフォーマンス強化など様々な分野においても必要不可欠な機器です。
本装置の免荷装置部は空気圧で体重「40Kg」までコントロールでき、リハビリテーショ ンやスポーツ・トレーニング分野での歩行訓練、及び痛みを許容できる環境を安全に提供します。

対象フィールド

  • 整形外科疾患患者の歩行トレーニング
  • 膝・足・股関節の損傷後の歩行トレーニング
  • 腰背部の疼痛除去のための歩行トレーニング
  • 脳卒中後の神経再教育のための歩行トレーニング
  • 神経疾患(筋ジストロフィ、脳性麻痺、多発性硬化症、四肢麻痺など)
  • 循環器機能トレーニング
  • 肥満患者の歩行トレーニング
  • 呼吸器疾患患者の歩行トレーニング
  • 高齢者の歩行トレーニング
  • 小児の歩行トレーニング
  • 固有受容器
  • バランストレーニング
  • 歩行分析/歩行改善
 

免荷システム部

大型Airシリンダーで、被験者を力強く免荷します。

ベスト

装着ベストで最大の快適さで訓練できます。

免荷量コントローラー

0-40Kg(35Kgリニアー)までノブ1つで簡単コントロールできます。

 

緊急停止スイッチ

緊急停止が必要な場合、このスイッチの押し込みでトレッドミルは緊急停止します。

トレッドミル・コントローラ

スピード、傾斜角度等のコントロールと、経過時間などの情報を提供します。

傾斜メカニズム

スムーズに上下し、トレッドミルの傾斜をコントロールします。

サイド・レール

高さの調節ができるフルサイズのサイド・レールです。

歩行面とサイド・ステップ

ショック・アブソーバーを内蔵しスムーズな歩行を可能にし、サイド・ステップは滑りにくい材質です。

 

上下可動式手すり

 

仕様

免荷部 ワイヤー長 100cm、シリンダー:10bar、ダイナミック運動可
トレッドミル部 スピード 0.5-10.0Km/時、傾斜角度:0-10%
表示項目 スピード、経過時間、走行距離、プログラム内容
電源 100V/50Hz, 60Hz, 10A
寸法・重量 2000(L)×1000(W)×2460(H)mm、130Kg
歩行面 1400(L)×480(W)
Jun-Air6-25
外形寸法 380(L)×380(W)×550(H)mm
質量 29Kg
電源電圧 AC100V,50/60Hz

 

まずはお気軽にお問い合わせ下さい

運動療法関連

クリニカルインフォメーションラインナップ

ページTOPへ↑