レッドコード インテレクト VICON ゼブリス HUR アスケル

リハビリテーションへの取り組み

弊社はリハビリテーションに必要な機器を現場の視点からセレクトし海外との幅広いネットワークで、常に一歩進んだリハビリテーション機器をご提案 致します。
お客様の様々なご要望にお応えする為に「優れたハード&ソフト」のコンセプトで日本のリハビリテーション市場に紹介させて頂くことが最も重要なことと位置づけをしております。
また1999年に業界で初めての試みとして理学療法士を雇用し、現在4名の理学療法士により「フィジオセンター」及びリハ型デイサービス「ポシブル虎の門」の運営及び各種教育・研修等を提供しています。
2009年には「インターリハラボ」を設立し製品開発の協力・サポートを行い リハビリの更なる推進を企業の立場から応援させて頂いております。

医療従事者の方 必見!インターリハからの分野別ご提案プラン

新製品のご案内

次世代型ダイナミックマシンシステムサティスフォーム コンセプト

  • サティスフォームシステムは、簡単かつ安全、ダイナミックな動きを学習することで、本来要求される身体の形に変化させることを期待できる全く新しい発想から生まれたシステムです。

詳細はこちら

サティスフォーム
サティスフォーム

マルチメジャーメントデバイスCorpus(コーパス)

  • 従来の歩行スピードによる評価から、歩容評価が可能
  • 2種類の体幹姿勢の評価が行えます。
  • 大腿四頭筋の最大筋力の評価とモーメント力の評価が行えます。

詳細はこちら

コーパス
コーパスのプロモーションビデオを再生

左右床反力計内蔵トレッドミルGRAIL SYSTEM

  • 生体情報より人の歩行速度を読み取りトレッドミルの速度を変速する事が可能。
  • リアルタイムに筋張力やモーメントデータをフィードバック出来、分析時間が大幅に短縮。

詳細はお問い合わせください

GRAIL SYSTEM
GRAIL SYSTEMのプロモーションビデオを再生
ページTOPへ↑